現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


東京都社会人サッカーチャンピオンシップ リクルートFC戦
今日はトップ・チームとU-18と、公式戦が2試合もある、
ベイ好きには夢の(?)1日だったので、2部構成でお送りします。
…っても、当ブログの作り的に、
先に書いた記事の方が下になってしまうため、
2部構成っぽく見えないところが難といえば難かと@笑。

まぁあんまり気にしないで、まずはトップ・チームの今季初公式戦。
このところなぜかさっぱりいい思い出のない@苦笑、
東京カップの初戦ですが、
久しぶりに我らがホームの大井第一球技場へ行って来ました。
c0194736_22322556.gif
12時半の予定から少し回ってキック・オフ。
相手チームはプレース・キックが強力で、
実際ゲームの中でもやられてしまったんですが、
先制はベイでした。
30分、新加入・斉藤選手が絶妙のトラップから、
落ち着き払ってゴール左隅にシュートを決め、
あぁこりゃいい展開だぞ、
と、思った矢先の2分後に、
CKからヘディングでズドンと食らいました@あ痛たたた。

後半は、何のせいとは言いませんが、
ゲームが少なからず荒れてしまい
そんな中、再び自分たちのミスからやはり30分すぎに、
決勝点を文字通り献上@とほほ。
その後も挽回ができないまま、
今年もいい思い出作りはかないませんでした@涙。
c0194736_22332899.gif
まぁ始動間もないチームで、連繋面云々はこれからですし、
東京カップ初戦敗退でも、
1年を通してはいい成績を収めたシーズンもあるので、
大して気にしてませんが、気にしてませんが、
気にしてませんが、気にしてませんが@笑、
今季も決して甘くはないぞを、
まさしく実感させる敗戦でした。
裏広報も心して、2度目の2部ライフを、
エンジョイ♪したいと思っています@←全然心してない。

◇今日の一言:「マジでものすごく疲れた…」(今日に限り慣れないポジションを務めていた田原選手)
[PR]
# by tbfcinside | 2012-02-12 15:00 | その他公式試合
迎春練習会
こないだ新年1発目の記事を書いたばかり…と思いきや、もう2月!
裏広報、寒さにからっきし弱いとはいえ、
いかに冬ボケしてるかって話ですね。申し訳ない@笑。
ということで、早くも東京カップの時期が到来してるわけですが、
この時期恒例のU-18 v.s. 社会人の合同全体練習が、
天王洲で行われ、裏広報も行ってきました。
c0194736_23243082.gif
まずとにかく、
参加メンバーが多かったです。
やっぱりみんなボール蹴りたくてウズウズしてるんですねぇ…
もっともユースに関しては、
既報の通り、すでに1月からCY選手権を戦っていて、
様々な経験を乗り越えて(!)きているんですが、
体が社会人より切れているのは当然にしても、
第1セットは3-0、
第2セットは先制されたのを追いついての1-1と、
ひと皮剥けたプレーを見せてくれていました。
確かに厳しい体験というのは、身になるんですねぇ…
c0194736_23252712.gif
最終の第3セットは、
社会人が意地を示して4-0の勝利を収めて終了。
この日、日中は暖かかったのに夜は冷凍庫級の、
底冷えぶりだったんですが、
いつも以上にピッチのあちこちにほとばしる熱気に、
シーズンの始まりが近いことを感じました。
…って、あと10日もしないうちにトップも公式戦なんですが@笑。

◇今日の一言:「(トップも)面白いチームになりそうです」(トップ・チーム監督、裏広報に)
[PR]
# by tbfcinside | 2012-02-04 20:20 | 練習会
U-18 東京都クラブユース選手権
明けましておめでとうございます。
なんて、もう15日間近ですが、
去年(22日初記事)よりはマシ?@笑。
2012最初のベイウラです。今年もよろしくお願いします。

ということで、今日は年初めからアツい1戦。
ユースチームの、CY(クラブユース)選手権、
予選1次リーグに行ってきました。
実はベイ・ユース、ここまで1次リーグを2勝1敗できていて、
今日のゲームに勝てば、初めての2次リーグ進出が、
ほとんど決定となる一世一代の大試合。
そもそも、1次リーグ突破に手がかかっているという、
つい1年前にはそんなこと想像だにしていなかった、
成長スピードの速さ、伸びしろの大きさにも驚かされるんですが、
もし2次リーグに進めれば、FC東京やヴェルディ、三菱養和に横河と、
いわゆる有名なトップ・レヴェルの強豪クラブと当たることになり、
チームとしても一段上位のステージに上がれるわけです。
しかも本日の相手は、現時点で調子を出し切れずに、
自分たちよりも下位につけているクラブ。
最寄り駅の路線で人身事故が起こり、
何人かの選手の会場入りが遅れるアクシデントがあったものの、
チームの士気もかなり高いものがありました。
c0194736_0221727.gif
ところが。
結果は非常に残念な敗戦に終わってしまいました。
といっても、本領が全く発揮できなかったわけではなく、
むしろゲームへの入り方など抜群に良くて、チャンスを連発。
特にキック・オフ直後に絶対と言っていいほどの決定機があって、
アレさえ普通に押し込んでいれば、
何の問題もなく勝ててたんじゃないかとも思います。
…なんだけど、そこがフットボールの面白いところというか、
この年代の難しさというか。
その雨アラレとあった得点機を無造作にフイにしているうちに、
ちょっとしたミスから、向こうのファースト・シュートで失点。
それまで良かった流れが目に見えて悪くなっていく間に、
2点目も失ってしまったのでした@7分後。
後半の終盤に、CKからのヘディングで、
ようやくネットを揺さぶったものの、時すでに遅し。
何だか、韓国に勝ったのにイラクに引き分けてしまった、
ドーハの悲劇のようなエンディングになってしまいました。
c0194736_0235998.gif
それでも裏広報的には、ユース発足直後のことも思うと、
ここまで到達した足取りの確かさに、やっぱり感慨深いものがあります。
まぁ日本代表と同じで1歩1歩ですよ。
ドタン場での失敗をチームの経験値にしていくと同時に、
この悔しさを、必ずや次回の戦いにつなげていってもらえればと思います。

今日の一言:「こんな展開になるとは思ってもみなかった」(森田監督)
[PR]
# by tbfcinside | 2012-01-14 21:45 | ユース
2011シーズン1部フェアプレーチーム
すでにTOKYO FOOTBALLさんでも報じられて
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
今季最も反則ポイントが少なかったということで、
1部のフェアプレーチームとなりました。
まぁ例えば、いかに反則ポイントが少なかろうと、
降格しちまえば何にもなんないだろが…との考え方もあるでしょうが@笑、
クラブのポリシーとして、
むしろ狙って取りに行くべき章であり@まだもらってませんが@笑、
また、単に行儀がいいってことじゃなく、
戦術的な意味合いにおいても積極的に考えるべき重要な核心なので、
裏広報、非常に嬉しく誇りに思います。
来年以降もぜひ、
およびユース以下下部年代の組織においても、
この方針は貫き、持続させていきたいと願っています。

c0194736_327589.gif
(写真左側は2008年、1部フェアプレーチームになった際授与された同賞の盾)
[PR]
# by tbfcinside | 2011-12-01 00:10 | お知らせ