現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
御挨拶
リーグ戦
その他公式試合
練習試合
練習会
UNITED
ユース
ジュニアユース
ジュニア
フットサル
女子
イベント
リタベイ
お知らせ
以前の記事
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
東京ベイFC
東京ベイUNITEDの軌跡
owner?のブログ
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
東京都1部リーグ フットボールクラブ新宿戦
1部リーグも、はや終盤戦。
ここまで、予定より黒星ちょっと多め@苦笑なベイにとって、
残る1戦1戦のどれもが、絶対に負けられない、
大切な試合であることは、もう言うまでもないのですが、
なかでも今日の相手、フットボールクラブ新宿戦は、
勝点差1を争う当面の敵との、直接の星の潰し合いです。
…ということで、彼らには去年も痛い目に合ってたりしますし、
いつもの365倍ぐらい@当社比、気合いを入れまくって、
決戦の地、大井第二球技場へと行ってきました。
おなじみ湾岸のグラウンドながら、今日はアウェイ側でしたが。

気合いが入ってたのは向こうも同じで、
我々が全員集合する頃にはすでにミーティングを終えてたり!、
いつにない圧力がひしひしと@笑。
ただし、イエローの累積で出られないCBが1人いて、
裏広報的には、それがウチにとって幸いすることを願いつつ@笑、
12時、ほぼ定刻通りのキックオフを迎えました。
c0194736_20544234.gif
ゲームは最初こそ互角に立ち上がったんですが、
小さなミスの積み重ねから、ポゼッションを高められ、
そのうち相手の攻撃ばかり続くようになる、イヤな展開に。
まぁウチの守備陣には全幅の信頼を置いてるんですが@笑、
GK正岡選手がおおーっというファイン・プレーをする度に、
ドキドキしてたのも事実です@笑。
そんな手に汗状態の中、33分、加藤選手の右からのCKを、
田中選手がオーバーヘッド気味のボレーで突き刺しました。
押されている方がワン・チャンスで、のよくあるパターンの先制。
やっぱフットボールはおもしれえなぁ、
…と、まだ余裕こいてられたのは前半だけでした@苦笑。
c0194736_20553166.gif
後半は、相手の攻勢がさらに強まり、
こちらもいったんは中盤を厚くして対処したものの、
台風前の蒸し暑さもあって、セカンドが全然拾えなくなったり、
キープ力の高い敵にボールを回され、
時にはハーフコートマッチの様相にまで押し込まれたり、
もちろん選手に全幅の信頼は置いてるんですが、
向こうも必死なので、ヒヤヒヤ感満載@笑。
結局、最少得点差のまま守りきって、
タイムアップの笛が鳴った時には、思わずフーッとため息が。
本当、ビリビリにしびれる試合でした。
というか、肩こった@苦笑。
c0194736_20573750.gif
もっとも、来週にはすぐにまた高い山がやってきます。
裏広報の肩こりなんざどうだっていいんですが、
選手たちは今日の試合から気分一新、切り替えて、
特に正露丸だった人は風邪を完治して@笑、
次もこの調子でぜひ勝ちましょう。

今日の一言:「めっちゃ疲れたー!」(森田主将、試合後ベンチへの挨拶から顔を上げて開口一番に)

都1部リーグ第11節
東京ベイFC 1-0 フットボールクラブ新宿
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-30 15:33 | リーグ戦
東京都社会人1部リーグ 第11節に向けて
リーグ戦の残りは3戦。
いよいよ今シーズン最後の正念場です。
…と思っていたら、情報室の分析が、
しっかりアップされていましたよ。

次節、これぞ間違いなく運命の戦いとなる、
FC新宿戦ですが、
いつものように敵を知り、そして己を知っていれば、
恐れることはな~んにもありませんね。って、
ベイウラ、いつから人生相談室になったんだ?@笑。

ということで、こちらを読んでおけば百人力。
どっちが勝ちたいかだ!

第11節は、
8月30日(日)12時キックオフ、大井第二球技場です。
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-24 19:38 | お知らせ
練習試合 六浦FC戦
リーグ戦の再開、
それも勝ち点ではほぼ一線上にあるFC新宿との直接対決を、
1週間後に控えたトップ・チームですが、
最後の調整の意味合いも兼ねて、
こないだ訪れたばかりの谷本公園のグラウンドにて、
再び練習試合を行いました。
相手は神奈川県社会人リーグ1部の六浦FC。
同リーグでは現在5位につけており、
先に試合をしてもらった横浜猛蹴の7位より上にいる、
やはりウチよりは格上のチームです。
c0194736_19173581.gif
ゲームは30分×3セットで行われ、
最初のセットこそ松下選手@UNITEDの得点を、
堅く守って1-0で勝ったものの、
続く2、3セットは0-2、1-2と、
もうひとつ残念な内容に終わりました。
ただ、加藤選手が相変わらず鋭いキックを見せていたり、
田所選手がキレのいい動きをしていたり、
決戦に向けての好材料も。
まぁ、ここぞという試合では必ずややってくれるチームだと、
信じまくっているので、来週については、
何の心配もしてないのですが(←プレッシャー?@笑)。
c0194736_19184541.gif
なお、六浦FCはかなり練習を積んでると思わしき、
組織的に連動性のある、いい攻撃をしていました。
ウチもメンバー各人、仕事等で忙しいのは承知のうえながら、
今日などももう少し人数がいて、
組織としての練習なんかも積めればなと、
裏広報、念には念を入れての準備を夢みてみたり…@笑。

◇今日の一言:「(相手の攻撃が)ホント速かったっす…」(トップ・チームに混じって試合に出たU-18のCB加藤選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-23 21:21 | 練習試合
東京都フットサルリーグ 2009年 番外編その2
例えば、テープをきれいに貼るのにも、
モップを使うノウハウがあったり@笑、
たかだかコート作りなのに、
やることなすこと新鮮、かつ時間の経つのがあっという間。
言葉を替えると、まぁ大変な作業は大変な作業で、
仕事配分など効率的じゃなかったのも確か。
第1試合の開始時間が、
少し押してしまったのは秘密だ@苦笑。

イス並べを含む設営が終わると、今度は試合の運営。
電光得点板の操作、反則ブロック積み上げ、
それに公式記録の作成を分担して担当。
最初は慣れない仕事にてんてこ舞いという感じで、
(いや、てんてこ舞いなのは裏広報と某記録係だけで、
あとはそうでもなかったかも…@苦笑)
さらに、第1試合はいきなり1点差ゲームのうえに、
勝っているチームのファウルが5つまで積まれて、
もう1つ重なるとPK…の大接戦だったため、
息もつけないようなめまぐるしさ。
…と言いつつ、
第2試合、やはりシーソー・ゲームだったものの、
記録係は試合中に観客数を数えにいったり、
すでに余裕だったみたいですが@笑。
c0194736_16514489.gif
          仕事に没頭する某記録係@笑

それにしても、体育館内の暑いこと暑いこと。
トイレに行って再び場内に戻ってくると、
ムッとした空気が立ちこもっていて、
実際、審判団も「これはヤバイよね」と言っていましたが、
ホント熱中症には注意といった過酷さでした。
…ということで、今後はリーグ戦においても、
まぁ心の中で、でいいですから、
その日の運営メンバーの労をねぎらってあげましょうよ。
よろしくお願いします。

◇今日の一言:撤収後ヘロヘロの裏広報に対し、「暑くさえなければ(運営)何時間だってやれるよ」(稲月選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-22 18:15 | フットサル
東京都フットサルリーグ 2009年 番外編その1
前回フットサルの記事を書いた日なんですが、
ベイの対MXPX戦の次に、開幕戦でウチを、
7-1で一蹴した府中が試合をしてたんですけど、
何と彼らがESPIRITOというチームに苦戦しながら引き分けて、
で、翌週第4節、ウチがそこと試合だったんです。
残念ながら裏広報、そのヤバイ一戦は、
見に行くことができなかったんですが、
正直、連敗も覚悟していたところ@笑、
ゲーム後、選手たちから次々に、
「勝っちゃいましたー!(3-1)」とのメールが。
何だかよくわからないチームです@笑。

さて第5節となる今週は、ウチの試合予定はないのですが、
ある意味それ以上に重大な、
オフィシャル(その日のリーグ戦の運営)を、
ベイが担当する日になっていて、
そういう裏仕事の時こそ裏広報、やはり様子を見て来なければ、と、
まさかの勝利@笑を飾った前節に続いての会場となる、
青砥の奥戸スポーツセンターに行ってきました。

…なんて、簡単に書きましたが、会場入りは朝9時前。
夜の帝王・裏広報にとっては、まだひじょーに眠い時間帯@苦笑。
しかも、運営で一番勘どころなのが、その会場入り直後の時間。
要は白いテープを貼り巡らせて、第1試合開始時間までに、
コート作りをしなければならないわけです。
フットサルについては、
スーパーリーグ初年度の頃から試合を見に行ったり、
遊びで自分もやったりと、
裏広報、これでもかなり親しんでいるつもりだったのですが、
正式なコート作りというのは初体験でした、そういえば@苦笑。
c0194736_224387.gif

[PR]
by tbfcinside | 2009-08-22 17:15 | フットサル
合宿2009 その2
合宿の最終日は、午前の陽射しが強く照りつける中、
ベイと協力関係にある今市FCアルシオーネの、
ジュニア・ユース&ユース・チームと練習試合を行いました。
c0194736_11444364.gif
3日目ということで疲れのたまってきている選手がいる一方で、
U-18のメンバーには尻上がりに調子を上げている選手もいて、
きのうより年齢が下のチーム相手とはいえ、
30分×3本の試合はどれも悪くない出来。
UNITED関係では、宮下選手が相変わらずの、
キレキレっぷりを見せていて、
見事な動き出しから中盤のパスを受けては、
冷静なシュートでネットを何度も(計5得点)揺らしていました。
このまま維持できれば本当に4部の得点王を取る勢い。
UNITEDの残り試合も大いに期待できそうです。

もうひとつ見どころだったのは、
昨日同様、ホルヘ選手の圧巻のテクニック。
体の使い方、足捌きの巧さでボールを絶対失わないし、
繰り出されるキックが種類、スピード、コースとも、
多彩かつ絶妙の精度で(としか言いようがない)、
ゲーム中見られた監督とのパスだけによる崩しなど、
観戦していた選手の間から思わず感嘆の声が漏れたほど。
今合宿を通して参加者のいいお手本になってくれたと思います。
すこぶるアツいおじさんですが@笑。
c0194736_11454397.gif
試合後は皆で温泉につかり、
(「地獄の」?合宿のやっぱり醍醐味だ@笑)、
昼食を食べてから三々五々解散しましたが、
裏広報、東京に帰ってくるなり、
もう来年の合宿を楽しみにしていたり@笑。
選手にはハンパなく充実の3日間(一部2日間)でした。

◇今日の一言:「昨日の試合と今日の試合と、逆(のスケジュール)だったら良かったね」(ホルヘ選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-16 21:30 | 練習試合
合宿2009 その1
世の中はすっかりお盆休みな週末でしたが、
ベイには休んでるヒマなどありません。なんて@笑。
今年も恒例の夏合宿が、
14、15、16の3日に渡って行われたので、
裏広報、そりゃもう気合いを入れまくり、
2日目、15日の午後から@笑、
いやそれでも、「地獄の合宿」と呼ばれる苛酷さを、
…まぁ、「(夜だけ)地獄の合宿」という話もあるのですが、
とにかくその苛酷さ、追い込みの厳しさ?を肌で感じようと、
昨年に引き続き、参加してきました@笑。
宿はもちろん、いつもお世話になっている男鹿園さんです。
温泉が気持ちよくてご馳走が並んで…それが目当て、とか、
間違ってもそういうのではなくて、
あくまで「地獄の合宿」へ行ったのでそこんとこよろしく。
c0194736_23282023.gif
…ということで土曜日、朝の練習から帰ってきたチームに合流、
今年はU-18のメンバーが参加して、
彼らと初めて合同の合宿となったこともあり、
午後からは、地元の高校生チームとの対戦を組んでもらい、
そこに大人が参加する形で練習試合を行いました。
もっとも相手は、高校生チームとはいっても、
今年JFAプリンスリーグU-18関東の1部リーグに昇格し、
Jの強豪クラブ・チームと凌ぎを削っていた矢板中央高校。
オフを2日取ったばかりとのことでしたが、
運動量は違うしよく組織されていて、
30分×4本のゲームのうち、
トップ・チームの連中が混ざった回もやられてしまいました@苦笑。
さすが「地獄の合宿」ならではの苛酷な結果。
ウチのユース連中も、はるか格上との試合は、
いい経験になったんじゃないかと思います。
c0194736_2329952.gif
それにしても、天王洲のグラウンドにも似た、
きれいな人工芝のピッチや、完備されている照明灯等、
その環境の素晴らしさが非常に印象的でした。
いつかやはり、こういう自前の練習場所を持てて、
思う存分トレーニングに没頭できたらと、改めて考えた次第です。

◇今日の一言:今回の合宿特別参加のO-40枠@笑・ホルヘ選手、褒めて育てるコーチのタイプで、褒める所皆無の裏広報に対しても、「スローイン、すぐに投げたのが良かったね」@涙
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-15 21:00 | 練習試合
練習試合 Y.S.C.C./横浜猛蹴戦
7月の4ゲームをつつがなく消化し、リーグ戦に関してはまた、
しばしの中断期間に入ったわれらがトップチームですが、
次節までボーッと待ってる@笑、わけではもちろんなくて、
練習試合だの合宿だの、精力的に予定が組まれています。
今日は神奈川県の2チームと3つ巴の試合をしに、
東名青葉ICの近くに横浜市が新しく整備したという、
谷本公園の人工芝グラウンドへ行ってきました。
c0194736_176463.jpg
前に3つ巴の練習試合に呼んでいただいた時も、
そうだったのですが、
とにかくムシムシ湿度が高く、空模様自体もどんよりと怪しげ。
それでも雨に降られなかったのは、やはり、
ひとえに裏広報の日頃の行いの良さによるのではないのか、
…と、前にも書きましたが見事にスルーされたので、
改めて強調しておきたい所存であります。←選挙?
c0194736_178236.jpg
ところで先に、「神奈川県の2チームと」と簡単に書きましたが、
今回3つ巴していただいたのは、関東リーグ1部(現在2位)、
来季のJFL入りを目指すY.S.C.C.に、
神奈川県社会人リーグ1部で2008年優勝の横浜猛蹴と、
どちらも格上の強豪チーム。
それゆえ、40分×1セットのゲームは1-3、0-3と、
共に大差での敗戦とはなってしまったのですが、
胸を借りて戦っただけの収穫は十分あったかと。
個人的にも、なじみのない、しかしセンスのある選手
(例えば横浜猛蹴の28番等)が見られて興味深かったです。

◇今日の一言:「足元へのパスが少しずつズレて出てくることが多くて今日はキビシかったです」(田原選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-09 17:43 | 練習試合
東京都フットサルリーグ 2009年 その2
フットサル東京ベイは昨日、今日と連戦。
残念ながら昨日は見に行けなかったのですが、
その第2節NORTE戦、宮下主将の方から、
「3-2で勝利」との吉報をもらったので、
それなら今日はぜひ見に行かねばと、
会場の府中体育館第2へ行ってきました。
今日の相手はMXPXという若いチームです。
c0194736_6555371.gif
試合はほぼ互角の内容。
先制こそされたものの、すぐに取り返し…
と書いてて、ふと気がついたんですが、
裏広報が見に行った時ってのは、
ウチのチーム、その展開が多いような…@笑。
見ている方は結構ヒヤヒヤで、
落ち着いては絶対見られないんですが、
盛り上げ上手とも言える?@笑。

今日はそこから逆転とは行かず、
逆に前半の終盤、選手交代した後に、
少しバランスを崩してしまって2失点。
後半は先に2点取られた後、2点取り返し、と、
やはり同等、いや後半の終盤は、
時間さえあれば逆転すら行けそうな雰囲気だっただけに、
残念でした。3-5で終了。
c0194736_6565623.gif
もしかして「自分が来ると負ける?」、
との疑念もあったりする裏広報ですが@苦笑、
東京の3部リーグは強豪揃いなので、
まあ一進一退も、やむを得ないところでしょう!
…という結論でムリヤリまとめつつ、
“スロースターター”でないゲームを見るまでは@笑、
強く応援し続ける決意を新たにしたのでした。

◇今日の一言:「とんでもないですよ!」(上記“負けの神”疑念を、冗談っぽく言ってみたのに対して主将、即座に否定。うぅ、そうだよね…@泣)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-02 17:35 | フットサル
U-18+東京ベイUNITED 練習試合
梅雨が明けただ明けないだ、と、全国的に、
ハッキリしないうちに@東京は明けてるらしいですが、
もう8月ですよ、皆さん!
いや急に“皆さん”と言われても…でしょうが@苦笑、
午後からU-18とUNITED合同での練習試合が組まれたので、
特に、夏休み中のさぞかし真っ黒な?ユースの顔を見に、
府中の是政グラウンドに行って来ました。

今日の相手は私立高のサッカー部ということで、
こちらも、7人集まったU-18メンバーが中心、
そこにUNITEDの、酸いも甘いも噛み分けたアダルトな@笑、
面々が加わる布陣で、30分×3本のゲームに臨みました。
c0194736_957948.gif
最初こそ、陽射しの強い照りつけによる暑さや、
凹凸の多いグラウンドに戸惑いを見せて、
コンビネーションの拙さから、
失点までしてしまった合同チームでしたが、
適切な指示から徐々にペースをつかみ出し、
終わってみれば、1-1、2-0、2-0で相手を圧倒。
まぁUNITEDが要所を締めて、ということでもありますが、
それでもトップで2得点を決めたA選手や、
中盤のH選手、CBのK選手など、
キレのある、印象的なプレーを見せていました。
c0194736_9575280.gif
ちなみに裏広報は2本でアダルトな味を出しました。
もちろん「味を出した」というより「足を引っ張った」というのが、
より正確ですが、ま、ハンデ、ってやつですね。

今日の一言:「コンタクトが、とれました」(遠方より来て遅れ気味に到着、2本目ようやく出場、と思った途端すぐにピッチを後にして皆を心配させた松崎選手@マイ・ペース。この後、車まで替えのコンタクトを取りに行き、3本目の途中から右SBで再出場@笑。とはいえ最後、ボールを持って猛然と駆け上がり見事なアシストを決めました)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-01 17:35 | ユース