現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
御挨拶
リーグ戦
その他公式試合
練習試合
練習会
UNITED
ユース
ジュニアユース
ジュニア
フットサル
女子
イベント
リタベイ
お知らせ
以前の記事
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
東京ベイFC
東京ベイUNITEDの軌跡
owner?のブログ
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
夜の練習会
先週は忙しかったのですが@ほんとか?、
2週間ぶりぐらいに夜の練習会を見に行ってきました。
天気予報では雨が心配されたんですが、
さすが晴男?、一滴も落ちてきませんでした。

ということで、ホーム天王洲グラウンド(AB面)です。
c0194736_1254323.gif
久しぶりに来て、まずハゲしく嬉しかったのは、
参加者の多さ! 今回初参加の方も含め、
紅白戦では4チームも編成できました。
人が多いとそれだけ活気もあって、
見ていてもワクワクさせられます。

とりわけ目を引かれたのは、初参加というFWのS選手。
(まだTBFCの登録でない選手は、
いちおうイニシャル表記にしておきます)
背は高くないのですが、ウチのエースとはまた違った、
スピードがあり、特に練習マッチ最終セットでの、
トップスピードで入った左サイドから、
DFに当てないようボールを浮かし気味にして、
ネットを揺らしたシュートの技術など目を見はらされました。

選手の募集はまだまだ続けているので、
所属の決まっていない腕達者、じゃなくて足自慢な皆さんは、
裏広報を驚かせに、ぜひ参加しにきて下さい。
…といっても裏広報、すぐ驚くんですが@苦笑

今日はさらに、GKの初参加者というのもあったんですが、
練習終了後、首脳陣が、
チーム編成におけるGKの重要さを話し合っていたのが、
印象的でした。

◇今日の一言:「(紅白戦)2セット出たし、どんどんコンディション上げていきたいですね」(川上選手@昨季は終盤負傷欠場)
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-29 23:42 | 練習会
リタベイ第2回 東京都チャンピオンシップ 青梅FC戦
さて、リタベイ第2回は青梅FC続きです。
昨シーズン、ベイが複数回試合をしたのは、
この青梅FCさんとチームDiegoさんの2チームで、
1部リーグには他に青梅FC・Diegoさんというチームもあって、
数学の“集合”とか弱いんで、マジで混乱するんですが@笑、
青梅FCさんとは、今シーズンもすでに始まっている、
東京都社会人サッカーチャンピオンシップの昨年2回戦で、
顔を合わせました。(3月9日 駒沢第二球技場)
c0194736_2095831.gif
まぁ実際のところはかなり押し込まれたんですが、
森田選手と川上選手を軸とするDF陣が次々と跳ね返し、
得点を許さず。
逆に後半すぐにペナルティアーク付近で得たフリーキックを、
戸田選手が美しく右隅に決め、
その後はキッチリ虎の子を守って、試合を閉じました。

東京都チャンピオンシップ、昨年の大井第二開幕と違って、
今年は旧都立秋川高校でのゲームと、
ホームの湾岸からはかなり遠方での初戦なんですが、
ふらっと近くにお寄りの際は@笑、ぜひ応援にいらして下さい!
いい子いますよ~。お好きでしょ~?

◇あの日の一言:「戸田は前のチーム辞めてからの方がフリーキックうまくなったよ」(前のチームの監督)

東京ベイFC 1-0 青梅FC
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-27 19:44 | リタベイ
リタベイ第1回 1部リーグ 青梅FC戦
さて、カテゴリまで作ってしまった@笑、リタベイです。
その栄えある第1回は、忘れもしない、
と言いながらよく忘れてて呆れられることが多いのですが、
昨年の1部リーグオープニング・ゲーム、青梅FC戦を。
(4月6日 駒沢第二球技場/ちなみに微妙に記憶違いが、
あるかもしれませんが、いつものことなのでご寛恕を)

この試合はですねぇ、
関東リーグから降りてきて開幕前は優勝候補の筆頭だった、
大強豪を相手に、何と打ち合いになったんですよ。
まずセットプレーから失点し、
45分終了間際に粂川選手のゴールで追いついたものの、
笛が鳴る寸前に再びコーナーキックから失点と、
それはもう苦しい前半だったんですが、
後半も割と早い時間に点を取られて1-3になってしまいました。
c0194736_15225175.gif
が、そこから見せた驚異の粘り腰!
最初は失点後すぐに、今度はこちらのコーナーキックから、
田中選手が素晴らしいヘディングで反撃ののろしを上げ、
次いで10分も経たないうちに川上選手のヘディングで同点に。
で、ここまで来て、「よく頑張ったよ」で終わるかと思いきや、
後半終了直前、戸田選手からのクロスに、
阿部選手がウルトラな右足ボレーを繰り出しついに逆転!
観客席はもうお祭り騒ぎで、
今書いててもその時の興奮が蘇って祭をしたくなるほど@笑。

今年の開幕戦も、きっと何かが起こるんでしょうねぇ…
だってベイの試合ですから。

◇あの日の一言:「右足おもちゃなんですけどね…ってことにしておくんで」(阿部選手)

東京ベイFC 4-3 青梅FC
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-24 04:24 | リタベイ
リターン・オブ・ベイマッチ
今の時期は、日本のフットボール的にはオフシーズンなので、
記事もどうしても練習風景が多くなりがち。
いや、そりゃベイ好きにとっちゃ練習風景だって、
はっきりいってもうザクザクお宝の山なんですが@笑、
一般の人には、毎回それってのはどうよ、と言われても、
反論しようがないところです。

そこで、ベイウラではオフシーズンのネタを企画しました。
その名も「リターン・オブ・ベイマッチ!」 略して「リタベイ」。
英語的に合ってんのかよ?特にベイマッチのところ、
…は何とか不問にしていただくとして、
略すと何か海外の映画女優さんみたいなタイトルですね。
略す必要ないんですが。

ともかく、昨年のベイ、社会人1部リーグ初年度の戦いから、
忘れられない試合をピックアップ。
それを振り返ることで、今シーズンの戦いの糧にしていこう、
また、まだベイの試合を見たことがない方には、
チームへのはじめの1歩としてもらおう、という、
志は壮大な、でも穴埋めは穴埋めな一大企画です。

ということで、今後折りを見ながら、
主要な試合を熱く振り返っていきたいと考えています。
「リターン・オブ・ベイマッチ」!
…「世界まるごとハウマッチ」にも少し似てますが、古すぎますが、
どうぞお楽しみに。
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-21 12:40 | お知らせ
戸田選手、暴れる!
今日は駒沢陸上競技場へ。

オフィシャルにも出ていた通り、2008シーズンの優秀選手として、
東京選抜に選ばれた戸田選手が埼玉県選抜との交流戦に出場、
その勇姿をしっかとマブタに収めにいくためです@少しオーバー?

いつもの赤いスパイクが頼もしい戸田選手は、
もちろんスタメンで登場(4-2-2のボランチ)、
右も左もCKはほとんど彼が蹴り、
c0194736_23593110.gif
また落ち着き払った球さばきで中盤に君臨、
後半にはボールを浮かしてDFをかわし、そのまま左から、
あわやのシュートも放つなど、文字通り大活躍でした。
(試合は1対1の引き分け)

1日中、太陽が顔を出さなかったため、
スタンドは凍えるような寒さだったんですが、
さすがに戸田選手は満足のいく笑顔でした。
c0194736_025943.gif
クールな彼としてはなかなか見られない写真なんですが@笑。

◇今日の一言:「あれは決めなきゃいけないですね」(戸田選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-18 23:33 | その他公式試合
練習試合 FCジョコ戦
毎度おなじみホーム天王洲グラウンド。
アカデミーの時と同じく、凛と張りつめた空気が気持ちいい、
午前中です。詩人です@笑。
今日は、新たに都2部リーグに昇格することになった、
強豪チームを招いての練習試合を見にやって来ました。
c0194736_238832.gif

都会っ子らしく、どうも低血圧な?ベイ混成チームは、
第1セットこそ、“このくらいでカンベンしてやる”な出来、
だったものの(けっこうやられた↑@苦笑)、
尻上がりにぐいぐい調子を上げて、
最後は日高選手の熱い得点で終了しました。
c0194736_23154895.gif
今日印象的だったのは、
新加入予定のFW陣がそこそこやってくれたのと、
何より、GKコーチングのデカい声!
特に後半は、相手の選手をも完全に圧倒しており、
(あくまで個人的印象)
小島選手の今季に賭ける意気込みをひしひしと感じました。

◇今日の一言:「(後半の時間帯は)いやー、もう、調子上がってきましたよー」(小島選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-17 18:36 | 練習試合
東京ベイフットボールアカデミー開校!
ベイの選手・コーチ陣と共に、定期的なトレーニング環境で、
スキルアップを目指すプロジェクト、
「東京ベイフットボールアカデミー」。
その船出となる開校第1回めを見に、
ホームの天王洲グラウンド@今日はC面に行ってきました。

実は家を出てしばらく歩いてからカメラを忘れたことに気がつき、
散々迷った挙句いったん引き返したため、
15分ほど遅刻してしまいました@早くも粗忽者の本領発揮。

それでもグラウンドに到着すると、ベイの選手合わせて、
20人近くの参加者と、まさに大盛況。
すでに熱気が立ちこめていて、朝の寒さをまったく感じさせません。
c0194736_2351142.jpg
基本的には、1つのテーマに沿って10分ほどの実践ミニゲーム、
それの繰り返しなのですが、その内容の濃さといったら…!
また、ポイントポイントでかけられるアドヴァイスも、
各選手の特徴や問題点が的確に捉えられていて、
聞いているだけでもうまくなっていくような気がします。
(私の場合は、いつも“気”だけ、と言われるんですが…)

いや、ある程度力のある経験者だったら、
自分が参加したいぐらい@笑。
こういう機会を持つことができる今の選手は、
ホント幸せだよなぁ…と、
最後はしみじみした心持ちにまでさせられました。

◇今日のこれぞ!な最初のテーマ:「慌ててプレーしてのたまたまの成功より、落ち着いてプレーしての失敗の方が次につながる」
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-13 11:55 | 練習会
新年第1弾練習会
新年第1弾の練習会を見に、ホームの天王洲グラウンドへ行ってきました。7時の開始時には少し間に合わなかったんですが@苦笑。

ベイのトップ・チームの面々(今日は5、6名)に混じって、所属選手募集に応募いただいた方々から、今季新加入の期待のメンバー、体を動かしにきた某リーグのゲスト参加者まで、1つのボールを追いながら、各20分毎のミニ・ゲームで汗を流していました。
c0194736_133544.gif

個人的に注目は、フットサル部のゲームではお見かけしている鈴木選手。体がデカイわけではないのですが、とにかくボール扱いといいポジショニングといい動き出しといい、素人目で見てもセンス抜群! 一緒にプレーしていた選手も絶賛! ベイに来てくれないんでしょうか?@苦笑。

いずれにしても、去年はまだ薄いところもあった選手層が、今年は明らかに厚くなってきていることを実感しました。

◇今日の一言:「(某リーガーのドリブルは)スケートで滑ってるような感じだよ」(加藤選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-06 23:15 | 練習会
ごあいさつ
ども。
東京ベイフットボールクラブの地元で生まれて、東京ベイフットボールクラブとともに育った…“ともに育った”はンなわけないですが、東京ベイFC広報裏方担当(裏広報)のタケウチといいます。
“ごあいさつ”といっても、そんなたいそうなもんではないです。
現在は都の1部リーグにいるこのクラブとの交際が始まって、すでに3年目に入りました。最初は淡く清らかな関係だったのですが、昨年からいきなり、何というか中に…いや、そういう意味じゃなくて、中といっても内部といいますか、あっ、いや、内部というのもアレですが、ついにはこの度「ベイウラ」なるブログまで立ち上げてしまうという、いつしかそんなのっぴきならぬ関係になった次第であります。

で、このブログでは文字通り、
ベイの裏方が、ベイの裏から見た、ベイの裏の裏までを、
すなわち、
都民の、都民による、都民のための東京ベイフットボールクラブを、
余すとこなくお伝えできれば、と、何を書いてるのか自分でも濃霧が立ちこめていますが、とにかく、その魅力のあれやこれや、○○やらアソコやらを、バリバリご紹介できれば、と気負いまくっている、ありがちな三日坊主パターンの今日この頃です。

というわけで、どうぞよろしくお願いいたします…と、出しぬけに願われてもなんでしょうが、一生に一度でも当ブログを目にしていただければそいつはもう春からごっつぁんゴールです。湾岸っ子集まれ!
[PR]
by tbfcinside | 2009-01-01 00:00 | 御挨拶