現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
御挨拶
リーグ戦
その他公式試合
練習試合
練習会
UNITED
ユース
ジュニアユース
ジュニア
フットサル
女子
イベント
リタベイ
お知らせ
以前の記事
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
東京ベイFC
東京ベイUNITEDの軌跡
owner?のブログ
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:練習試合( 13 )
練習試合 FC GIOCO戦
んー、昨年の2月ってこんな寒かったんだっけ?
…と、過ぎ去ったことはすべて忘れ去る、
すでにお爺ちゃんのような裏広報ですが@笑、
この練習試合のことはきっと忘れないでしょう。
とにかく寒い!雨!夜!と、夜はあんまし関係ないですが、
過酷な中での3セット。
とはいえ選手は皆そんな悪条件をモノともしない様子で、
プレシーズンの意気込みが、それはもうビリビリと。
ということで、今年1部に昇格してくるジョコさんとの、
練習試合@天王洲グラウンドに行って来ました。
もちろん裏広報は体が虚弱なので完全防寒態勢です@キッパリ。
c0194736_1154572.gif
まあ、いつものスロー・スターター@?で、
1セット目など、一時はどうなるかと思いましたが@苦笑、
2セット目に入ったあたりから、徐々に調子が上向き始め、
この時期にしては早い仕上がりを見せてくれる選手も、
何人かいました。
裏広報が注目したのは攻撃陣。
今季の復帰組と昨季までの中盤が早くもなじみ始めていて、
細かい連繋等まだまだな所は当然あるものの、
時おり悪くないコンビネーションから切っ先鋭いカウンターを展開したり、
目を見晴らされることが多かったです。
中でも、点も決めた宮下選手や、
高い守備能力の片鱗をハッキリ垣間見せていた山崎選手など、
大いに期待できるんじゃないでしょうか。
いや期待は毎年惜しみなく大盤振る舞いしてるんですが@笑。

3セット目は若手やユースを主体にしたメンバーで、
1-3と破れながら、これも生きた経験になったと思います。
…などと、喉元過ぎれば寒さも忘れる裏広報が力説しても、
説得力が足りないと思われるような…@苦笑。
いや、今日の寒さを経験したなら、
もう怖いものなく1年戦えること間違いなしですぜ!
c0194736_1163484.gif
◇今日の一言:「守備ってことの重要性が改めてよくわかった試合だったよ」(森田主将)
[PR]
by tbfcinside | 2011-02-11 20:24 | 練習試合
練習試合 CERVEZA FC戦
1度腰を上げれば何とやら、というわけでもありませんが、
週末連続で今日もホーム天王洲グラウンドへ。
去年、カップ戦で、リーグ戦でと激闘を繰り広げた、
CERVEZA FCとの練習試合に行ってきました。
まぁ、裏広報着いた時には、
ゲームはすでに始まってたんですが@イヤいつもではない@苦笑。

まず目を見はらされたのは、
加藤選手→松下選手→宮下選手とつながって、
フィニッシュをきれいに流し込んだウチの1点目。
裏広報、思わず身を乗り出してしまいましたよ。
ま、その後2分ぐらいで点を返されたのは内緒ですが@苦笑。
c0194736_22111275.gif
1-3の1セット目に続いての2セット目は、
ようやくエンジンがかかってきた?のか、けっこう拮抗した勝負になり、
カウンターで前に出たボールを、
戸田選手が加藤選手に渡して先制。
終了間際に同点にされましたが、
みんな昨年よりスタート早く体が作れている感じがしました。
正月体重が落ちてないのは裏広報だけか…@恥。

ちょっとしたアクシデントから、
戸田選手の川島ばり好セーヴ!なんて、
貴重なプレーも見られた@笑3セット目は、0-2で終了。
合計では2-6と、負けはしたものの、
選手の調子自体はそう悪くなかったと思います。
言うまでもなく裏広報のヒイキ目ですが@キリッ。
c0194736_2212356.gif
今日の一言:「ノロ・ウィルスで体絞ったからねー」(軽やかな口調ながらヒドイ目にあったらしい戸田選手)
[PR]
by tbfcinside | 2011-01-29 13:11 | 練習試合
練習試合 Y.S.C.C.戦
シーズンオフになってからは久しぶりだったんですが、
練習試合を見に、ホーム天王洲グラウンドへ行ってきました。
正直なところ、ようやく見に行けたーという感じ@苦笑。
それでもグラウンド内へ足を踏み入れると、
このベイウラを書き始めた頃の気分がすぐに蘇ってきて、
「ああまたこの、次の戦いに備えて爪を研ぐ時季だよなぁ…」と、
ちーとばかし感慨深かったです。
というか、もう1年経ったんですねぇ。はえーよ@苦笑。
c0194736_20491218.gif
今日をお招きしたのはY.S.C.C.。
残念ながら今年のJFL昇格こそ成らなかったのですが、
言わずと知れた関東リーグ1部の2009年覇者…って、
夏にも相手していただいてるんで、ご存じですよね。
今日は若手もたくさん連れてきてくれていました。

で、都合4セット行ったのですが、
特に記しておきたいのは2セット目。
こっちはU-18主体のチームで臨み、
向こうの若い衆とゴリゴリの戦いを繰り広げました。
危ないシーンもあったものの、結果はスコアレス・ドロー。
格上のチームとそこそこいい勝負ができて(何より無失点で)、
ずいぶん大きな自信になったのではないでしょうか。
c0194736_20503850.gif
トップチーム+UNITEDの混成チームも、
あまりオフだということを感じさせない動きで、
中でも加藤選手のキレがよく、会心のシュートを決めていました!
…なんて、実は裏広報、例のように出遅れて、
そのシュートだけ見逃したのは内緒だ@笑。

今日の一言:「やっぱ広いとこでのゲームは楽しいよなぁ…」(松下選手、しみじみと)
[PR]
by tbfcinside | 2009-12-15 21:55 | 練習試合
練習試合 中央大学戦
今季は、名門かつ強豪の中央大学サッカー部と、
何度か練習試合をさせてもらっているのですが、
またトレーニングに呼んでいただいた、ということで、
裏広報自身2度目となる、
多摩キャンパスサッカー場まで行ってきました。
しかも今回は、前回とちょっと違うルートで。
多摩モノレール、ってのに初めて乗りましたよ!@笑
で、もちろん経路短縮したつもりだった…割に、
事情があって、1セット目のキックオフには、
かなり間に合わなかったわけなんですが@苦笑
c0194736_18493338.gif
そんなことで、途中から観戦のトレーニング・マッチ、
若手主体で組んでいたベイは、
ずいぶんハデにやられてました@苦笑。
もっとも今年の天皇杯でも、明治大が湘南を破ったり、
福岡大が水戸を破ったり、体が強くて、走れて、
練習を十分に積んでいる大学生チームの強さは、
百も承知なんですが(なおかつ中央大の1軍は、
関東大学サッカー連盟1部リーグの2位)、
それにしても攻撃のスピードなど迫力満点、
出場したメンバーはいい経験になったと思います。
また、こちらの惜しい攻撃もあり、
明快な結果こそ出なかったものの、
次につなげられる手がかりにはなったのではないかと。
c0194736_18503110.gif
◇今日の一言:「ヘディング強えよ、大学生、みんな川上だよ」(宮下選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-10-18 16:16 | 練習試合
練習試合 六浦FC戦
リーグ戦の再開、
それも勝ち点ではほぼ一線上にあるFC新宿との直接対決を、
1週間後に控えたトップ・チームですが、
最後の調整の意味合いも兼ねて、
こないだ訪れたばかりの谷本公園のグラウンドにて、
再び練習試合を行いました。
相手は神奈川県社会人リーグ1部の六浦FC。
同リーグでは現在5位につけており、
先に試合をしてもらった横浜猛蹴の7位より上にいる、
やはりウチよりは格上のチームです。
c0194736_19173581.gif
ゲームは30分×3セットで行われ、
最初のセットこそ松下選手@UNITEDの得点を、
堅く守って1-0で勝ったものの、
続く2、3セットは0-2、1-2と、
もうひとつ残念な内容に終わりました。
ただ、加藤選手が相変わらず鋭いキックを見せていたり、
田所選手がキレのいい動きをしていたり、
決戦に向けての好材料も。
まぁ、ここぞという試合では必ずややってくれるチームだと、
信じまくっているので、来週については、
何の心配もしてないのですが(←プレッシャー?@笑)。
c0194736_19184541.gif
なお、六浦FCはかなり練習を積んでると思わしき、
組織的に連動性のある、いい攻撃をしていました。
ウチもメンバー各人、仕事等で忙しいのは承知のうえながら、
今日などももう少し人数がいて、
組織としての練習なんかも積めればなと、
裏広報、念には念を入れての準備を夢みてみたり…@笑。

◇今日の一言:「(相手の攻撃が)ホント速かったっす…」(トップ・チームに混じって試合に出たU-18のCB加藤選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-23 21:21 | 練習試合
合宿2009 その2
合宿の最終日は、午前の陽射しが強く照りつける中、
ベイと協力関係にある今市FCアルシオーネの、
ジュニア・ユース&ユース・チームと練習試合を行いました。
c0194736_11444364.gif
3日目ということで疲れのたまってきている選手がいる一方で、
U-18のメンバーには尻上がりに調子を上げている選手もいて、
きのうより年齢が下のチーム相手とはいえ、
30分×3本の試合はどれも悪くない出来。
UNITED関係では、宮下選手が相変わらずの、
キレキレっぷりを見せていて、
見事な動き出しから中盤のパスを受けては、
冷静なシュートでネットを何度も(計5得点)揺らしていました。
このまま維持できれば本当に4部の得点王を取る勢い。
UNITEDの残り試合も大いに期待できそうです。

もうひとつ見どころだったのは、
昨日同様、ホルヘ選手の圧巻のテクニック。
体の使い方、足捌きの巧さでボールを絶対失わないし、
繰り出されるキックが種類、スピード、コースとも、
多彩かつ絶妙の精度で(としか言いようがない)、
ゲーム中見られた監督とのパスだけによる崩しなど、
観戦していた選手の間から思わず感嘆の声が漏れたほど。
今合宿を通して参加者のいいお手本になってくれたと思います。
すこぶるアツいおじさんですが@笑。
c0194736_11454397.gif
試合後は皆で温泉につかり、
(「地獄の」?合宿のやっぱり醍醐味だ@笑)、
昼食を食べてから三々五々解散しましたが、
裏広報、東京に帰ってくるなり、
もう来年の合宿を楽しみにしていたり@笑。
選手にはハンパなく充実の3日間(一部2日間)でした。

◇今日の一言:「昨日の試合と今日の試合と、逆(のスケジュール)だったら良かったね」(ホルヘ選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-16 21:30 | 練習試合
合宿2009 その1
世の中はすっかりお盆休みな週末でしたが、
ベイには休んでるヒマなどありません。なんて@笑。
今年も恒例の夏合宿が、
14、15、16の3日に渡って行われたので、
裏広報、そりゃもう気合いを入れまくり、
2日目、15日の午後から@笑、
いやそれでも、「地獄の合宿」と呼ばれる苛酷さを、
…まぁ、「(夜だけ)地獄の合宿」という話もあるのですが、
とにかくその苛酷さ、追い込みの厳しさ?を肌で感じようと、
昨年に引き続き、参加してきました@笑。
宿はもちろん、いつもお世話になっている男鹿園さんです。
温泉が気持ちよくてご馳走が並んで…それが目当て、とか、
間違ってもそういうのではなくて、
あくまで「地獄の合宿」へ行ったのでそこんとこよろしく。
c0194736_23282023.gif
…ということで土曜日、朝の練習から帰ってきたチームに合流、
今年はU-18のメンバーが参加して、
彼らと初めて合同の合宿となったこともあり、
午後からは、地元の高校生チームとの対戦を組んでもらい、
そこに大人が参加する形で練習試合を行いました。
もっとも相手は、高校生チームとはいっても、
今年JFAプリンスリーグU-18関東の1部リーグに昇格し、
Jの強豪クラブ・チームと凌ぎを削っていた矢板中央高校。
オフを2日取ったばかりとのことでしたが、
運動量は違うしよく組織されていて、
30分×4本のゲームのうち、
トップ・チームの連中が混ざった回もやられてしまいました@苦笑。
さすが「地獄の合宿」ならではの苛酷な結果。
ウチのユース連中も、はるか格上との試合は、
いい経験になったんじゃないかと思います。
c0194736_2329952.gif
それにしても、天王洲のグラウンドにも似た、
きれいな人工芝のピッチや、完備されている照明灯等、
その環境の素晴らしさが非常に印象的でした。
いつかやはり、こういう自前の練習場所を持てて、
思う存分トレーニングに没頭できたらと、改めて考えた次第です。

◇今日の一言:今回の合宿特別参加のO-40枠@笑・ホルヘ選手、褒めて育てるコーチのタイプで、褒める所皆無の裏広報に対しても、「スローイン、すぐに投げたのが良かったね」@涙
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-15 21:00 | 練習試合
練習試合 Y.S.C.C./横浜猛蹴戦
7月の4ゲームをつつがなく消化し、リーグ戦に関してはまた、
しばしの中断期間に入ったわれらがトップチームですが、
次節までボーッと待ってる@笑、わけではもちろんなくて、
練習試合だの合宿だの、精力的に予定が組まれています。
今日は神奈川県の2チームと3つ巴の試合をしに、
東名青葉ICの近くに横浜市が新しく整備したという、
谷本公園の人工芝グラウンドへ行ってきました。
c0194736_176463.jpg
前に3つ巴の練習試合に呼んでいただいた時も、
そうだったのですが、
とにかくムシムシ湿度が高く、空模様自体もどんよりと怪しげ。
それでも雨に降られなかったのは、やはり、
ひとえに裏広報の日頃の行いの良さによるのではないのか、
…と、前にも書きましたが見事にスルーされたので、
改めて強調しておきたい所存であります。←選挙?
c0194736_178236.jpg
ところで先に、「神奈川県の2チームと」と簡単に書きましたが、
今回3つ巴していただいたのは、関東リーグ1部(現在2位)、
来季のJFL入りを目指すY.S.C.C.に、
神奈川県社会人リーグ1部で2008年優勝の横浜猛蹴と、
どちらも格上の強豪チーム。
それゆえ、40分×1セットのゲームは1-3、0-3と、
共に大差での敗戦とはなってしまったのですが、
胸を借りて戦っただけの収穫は十分あったかと。
個人的にも、なじみのない、しかしセンスのある選手
(例えば横浜猛蹴の28番等)が見られて興味深かったです。

◇今日の一言:「足元へのパスが少しずつズレて出てくることが多くて今日はキビシかったです」(田原選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-09 17:43 | 練習試合
練習試合 東京ベイUNITED兄弟戦
実は裏広報、大井埠頭にかかる橋のたもとという、
まさにイーストエンドな中学校の出身なんですが、
この1週間ばかりで3回と、その中学ん時以来久しぶりに、
どんだけ埠頭にいるんだよ!…ってぐらい来まくっている、
大井埠頭にまた行ってきました@笑。
今日はトップチーム(+ユース)とUNITED、
兄弟対決での練習試合です。
c0194736_13312552.gif
試合の結果は、といきなりですが@笑、
田原選手の素晴らしいFKゴールで始まり、
復活・阿部選手の、
これまた素晴らしい直接CKゴールで終わりました。
まぁ、5-0という得点差ほどには、
一方的になったわけではなく、
UNITEDもかなり攻め込んではいたのですが、
正直、決定力以外の差も大きかったんじゃないかと。
中でも裏広報が(肌で@笑)感じたのは、
森田選手の2点目や熊谷選手の3点目。
ここにパスが出る、というのはわかっているんですが、
展開が速くてディフェンスがそこを潰せない、
かといってパスの出し手にも寄り切れない、
そんなうまさの違いが厳然とありました。
一方、トップチームは、
川上選手を核とする守備陣の強さも群を抜き、
次節の戦いには大いに期待が膨らみます。
c0194736_1351074.gif
もう1つ、特筆しておきたいのは、ジュニアの子供たちと、
お父さん、お母さん方に大勢見に来ていただいたことです。
コーチ兼任の選手たちはいいところを見せようと、
張り切っていましたし、そんな彼らの姿を見て、
子供たちもどこか誇らしげで満足そうでした。
メールマガジンにも書いたのですが、
地元への貢献を一番に目指すクラブとしては、
実に嬉しく、この上ない光景だったと思います。
ということで、ご来場の皆さん、本当にありがとうございました!
c0194736_13564993.gif
今日の一言:「え、いたの?(いるの)知らなかったよ」(荒畑選手、裏広報を見つけて。さすが“裏”広報、存在感消しまくり@苦笑)
[PR]
by tbfcinside | 2009-05-02 15:54 | 練習試合
練習試合 むさしのFC戦
は~るばる来たぜさいたま市~♪
…と、選曲が若干古すぎる、というか、
古すぎる以前の問題のような気もしますが@苦笑、
今日は新たに都1部リーグに昇格してきた、
むさしのFCとの試合を見に、
あの(どの?)噂に聞くレッズランドへ行ってきました。
レッズランド。凄いところでしたね~。
というか、シロウトはなかなか行き着けないので、
もっと矢印の看板出して下さい@苦笑。

天気は最初のうちこそ晴れ間が覗いていい感じだったんですが、
すぐ雨模様になり、ヤマ場の試合中には、
雹のような小雨が肌を突き刺すという、
アウェイの洗礼ってやつですか、散々な状態。
さらにそれに加えて、後で県民な方に聞いた話によると、
埼玉特有という吹きっさらしの風が猛威を奮い、
いかに天然芝のグラウンドとはいえ、
選手はタイヘンだったと思います。
c0194736_21573352.gif
今日の相手のむさしのFCは、これが初対戦でしたが、
卓越した個人技でぐいぐい押してくるチーム。
スキあらばどんな敵だろうと食ってやる、的な感じが、
去年の自分たちを思い出させるところもあって、
印象深かったです。
…ということで、試合は、45分で1セット、
×3という形で行われ、五分の星でした。
まぁ、互いにテーマを持ってゲームをしてたでしょうから、
勝敗や点数にそれほど意味はないと思いますが。
あとは、みんなケガだけすんじゃねーぞ、と、
星に祈りを捧げる裏広報でした。…開幕まであと1週間です。

◇今日の爆笑:「レッズランドって凄いとこかと思ったけど、ただの河川敷じゃん」(小原選手)
[PR]
by tbfcinside | 2009-03-22 22:22 | 練習試合