現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
御挨拶
リーグ戦
その他公式試合
練習試合
練習会
UNITED
ユース
ジュニアユース
ジュニア
フットサル
女子
イベント
リタベイ
お知らせ
以前の記事
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
東京ベイFC
東京ベイUNITEDの軌跡
owner?のブログ
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:リーグ戦( 47 )
東京都2部リーグ SPERIO城北戦
最近、長めの文章を書くことができず、
引退の危機にある裏広報です@苦笑。
と、そんなわけ?で、すっかり記事が出遅れてしまいましたが、
今季、トップ・チームの最終戦、
城北の雄・SPERIO城北との南北因縁の戦いだということで、
いや別に因縁はなくて因縁つけてんのは城南者の裏広報なんですが@笑、
赤羽スポーツの森公園競技場という北区の立派な施設にですね、
そう、聖地西が丘に行く時いつも使う十条駅からではなくて、
今回は都営本蓮沼駅の方から行ってきました。

さて。
試合ですが…

ん? おお~!

c0194736_2311219.jpg


おお~!じゃねえよ@苦笑。
でも確かに勝ってる時もありましたよねぇ…

c0194736_22544780.jpg


まぁその思い出を糧に、
今後も生きていきたい@笑と思ってます。

c0194736_2391549.jpg


都2部リーグ第11節順延分
東京ベイ 1-7 SPERIO城北
[PR]
by tbfcinside | 2012-11-18 21:28 | リーグ戦
オージーフットボール?
ユースの勝ち試合を見た6時間後くらいに、
とても同じ競技とは思えない、
別の戦いを見ました。
タッチ・ライン脇に急遽出現の「堀」に落ちた某蹴球ライターさんを始め、
見てる方も大変なことになりましたが@笑。

c0194736_2302462.jpg


c0194736_2305671.jpg


とはいえ、あれはあれでそうそうは見られない、
不思議な、でも熱した戦いでした。

都2部リーグどしゃぶり節
東京ベイFC 0-3 HBO東京
[PR]
by tbfcinside | 2012-10-28 22:10 | リーグ戦
東京都2部リーグ T.U.A.SC戦
7月に入って最初の日曜日…
ま、1日なので日曜も何も最初なのは当たり前ですが@笑、
東京ガス深川グラウンドにおいての9時半からの試合でした。
9時半ということで裏広報も、
清水の舞台から飛び降りんばかりの早起きです@大げさ。
c0194736_152575.jpg
まだキック・オフしたばかりとも言える12分。
カウンターからの、あの先制点は素晴らしかったですねぇ。
齋藤選手が左のオープン・スペースに出し、
走り込んだ衛藤選手が中に入れ、
井上選手が合わせて瞬殺と。
試合後ベイの熱烈なサポーターが、
「あれは結構うちっぽい得点」と言ってた通りで、
ゲームへの入り方としても、
もうこの上なくいい感じだったわけですが…
そこから20分もしないうちに、
逆転されてしまいました@悔。

それでもさらに3点目を取られた後に
5分しないで1点返したり、
後半の半ばまでは、
あと1歩、の同点機も何度か作ったり、
決してやられてるだけでもなかったんですが、
終わってみると正直、
積み重なるものの余りない敗戦だったんじゃないかと。
…なんて、裏広報がブータレてると@苦笑、
いきなりバン!と変わったりするのが、
ベイのいいところでもあるんですが、
はてさて…
c0194736_1544419.jpg
◇今日の一言:ハーフタイムでベンチに戻りながら衛藤選手「(失点したのは)自分たちのミスからだぞー」

都2部リーグ第7節
東京ベイFC 3-5 T.U.A.SC
[PR]
by tbfcinside | 2012-07-01 11:33 | リーグ戦
東京都2部リーグ 千歳クラブ戦
今シーズン、東京ベイはここまで5試合を消化して、
ご存じのように、負、勝、負、勝、負ときてるので、
順番からいうと、今日は…
以下同文。

いや、裏広報、手を抜いてる、なんてわけでは決して!なくて、
あたかも手抜きネタのように書き出すと見せ油断させて@?
前節の“手痛い敗戦”をすっかりなかったことにしようとしてますが、
そうです、われわれは未来に向かって進みましょう@おー!
ということで、今節も東京朝鮮高校のグラウンドに行ってきました。
未来に向かって@苦笑。
c0194736_2322539.jpg
最近パターンである、結果から最初に言うと…
以下同文@笑。
80分の中ではかなり押し込まれた時間帯もあったんですが、
最後の最後で守備陣が体を張ってブロックしていたのと、
こちらからすればラッキーな相手のシュート・ミス等で、
終わってみれば3-0の勝利。
得点も、絶好調の衛藤選手が先制弾、
売り出し中の新スピード・スター、宮崎選手が追加点を入れ、
締めに2列目からの素晴らしい飛び出しを見せた、
ヴェテラン田原選手がとどめを刺すという、
願ってもない形で重ねることができました。
ただ裏広報的には、その申し分のなかった攻撃以上に、
失点ゼロで終えられたというのが嬉しいです。
いつ以来なのかなぁ…零封@遠い目。
ちょうど1年くらい前の、新宿戦以来じゃないのかなぁ
…って、あの時はこっちも零封された引き分けだったけど@苦笑。
(ちゃんと調べたら、夏のプログレッソ東京戦@勝利がありましたが@笑)
そっかー、ほぼ1年ぶりかぁ…零封@遠い目2。
いや、いかん。
未来に向かって進むんだった。
c0194736_2352519.jpg
さてその未来の次節ですが、
6試合を消化して、負、勝、負、勝、負、勝ときたので、
順番からいうと…
以下同文。
おあとがよろしいようで。

◇今日の一言:「あそこまで超サボってたから、あのくらいは走らないと」(自らの3点目について、照れ屋さん田原選手)

都2部リーグ第6節
東京ベイFC 3-0 千歳クラブ
[PR]
by tbfcinside | 2012-06-24 21:55 | リーグ戦
東京都2部リーグ 南八王子SC戦
今シーズン、東京ベイはここまで3試合を消化して、
ご存じのように、負、勝、負、ときてるので、
順番からいうと、今日は  確定だな、と。
当て勘で生きる裏広報、先週に引き続き、
東京朝鮮高校のグラウンドに行ってきました。
c0194736_0154256.gif
ま、最初に結果からいうと、確かに順番通りだったんですがね。
何といいますか、いや、
何ともいいようのない、大変な試合でしたははははー@虚。
そもそもハナっから人数が1人足りずに、
ゲームに入らざるを得なかった、というのも何だったんですが、
開始まだ間もない、16分ごろでしたかねぇ…@遠い目、
さらに審判への異議?ってことで、
チームの要の1人が、2枚目の黄色のカードを出されて、何だってー?
そりゃ裏広報的にはとても納得の難しい笛でしたが、
とにかく、いきなり相手より2人少なくなるという、
とてつもない窮地に立たされてしまいました。
さあ、どうするよ?…ってどうしようもないんですが@笑。

実はその前も、わずか6分でCKから失点し、
ああーっと落胆する間もなく、7分にはPK獲得@苦笑、
よっしゃーと思いきや、あっという間にそいつを外してしまうなど、
もう冒頭から、ジェット・コースターのような上へ下への大騒ぎな展開。
もし今日が初観戦の人なら、
都リーグ2部はこんな波乱万丈に面白いのかと、
目を見張ってもらえんじゃないかと@笑。

…なんて東京の人間特有の自虐ネタを快調に飛ばしながらも、
さあ、どうするよ、どうしようもねーよ、の、
限りなく負けパターンくさい、すっかりヤバ目な流れに目を泳がせていると、
4分後に同点! そのまた4分後に失点!
そのまたさらに12分後に同点! なんじゃそりゃ!の、
ずっと見ていたら体に悪そうな、点の取り合いになりました。
というか、1点勝ってて、しかも敵は2人少ないって状況から、
どうして点の取り合いに持っていくのか、
相手チームの戦略は全くの謎だったんですが、
いや、当て勘で生きる裏広報なんかには恐らく及びもつかない、
深慮遠謀があったんだと思います。
そういう、裏に策略を秘めながらも表向きは非常に正々堂々と、
そう、裏広報の記憶ではあの警視庁をも超える、
80分全力投入の撃ち合いを相手がしてくれたおかげで、
火のついた衛藤選手がハットトリック+おまけ1点の大爆発!
もちろん彼に配給した、田原選手のスルーパス&ノールックパスや、
阿部選手のピンポイントFKもため息モノだったんですが、
最終的には逆転で勝利をつかむことができました。
相手に感謝です。
c0194736_0163498.gif
で、次節ですが、
4試合を消化して、負、勝、負、勝、ときたので、
順番からいうと、 確定かと@笑。
ここらへんで順序正しい出目は、
崩れますってきっと世の中そういうもんです。

◇今日の一言:「俺今日フリーキックいけると思ったらホントに入ったよ@笑」(FKで右隅への1点も凄かった衛藤選手)

都2部リーグ第4節
東京ベイFC 4-3 南八王子SC
[PR]
by tbfcinside | 2012-05-27 21:33 | リーグ戦
東京都2部リーグ 慶應BRB戦
トップ・チームの都2部リーグ・第3節を見に行ってきました。
2部では初めてとなる東京朝鮮高校グラウンドでのゲーム。
考えてみると、ここで試合をするのも昨年の9月以来、8カ月ぶりで、
いつも使う体育館のトイレが改築されていたり、
裏広報、すっかり浦島太郎な気分でした。
いや、だから何だ、って話ですがね@笑。
ただその、だから何だ、って話を取ると、
ベイウラ、ほとんど読むとこなくなっちゃうんですが@苦笑。
c0194736_2395810.jpg
と、バカ前フリはそのくらいにして、ゲームについてです。
キック・オフ直後、三宅選手のとっさの判断による、
鮮烈なミドル・シュートで幕を開けた90分。
技術の確かな中盤を軸に、
新しい顔でいえば若い田中選手の奮闘など、
魅力的な攻撃の片鱗を時おり覗かせはしたものの、
最終的には0-4という、大敗に終わってしまいました。残念です。
c0194736_2311295.jpg
まぁ負けたってことでは、それ以上書きようもないんですが、
今日のような勢いのある相手の場合には、
まともに受けるばかりでなく、
かつて得意としていた“いなす”ってやり方にも、
個人的には期待したいかと。
ちなみに裏広報はいなされる方が十八番で、
すぐいなされますね、女の人とかに、
…って何も嬉しくないですが@涙。
次節はぜひ勝利を。

◇今日の一言:「もうちょっと戦う気持ちを出していかないと」(斉藤選手)

都2部リーグ第3節
東京ベイFC 0-4 慶應BRB
[PR]
by tbfcinside | 2012-05-20 21:45 | リーグ戦
東京都2部リーグ 野村総合研究所サッカー部戦
まずはビッグ・ニュースから。
ベイに、あのドイツの香川の実の弟が入団することになりました!
実の弟ってどいつだ?…などと、
とりあえずエイプリル1日な体裁を絡めてみましたが、
まぁそこらへんは、
大人の対応でというか軽く受け流していただいて@笑、
今年もリーグ戦が始まりました。
ベイにとっては2度目の都2部リーグ挑戦です。
もちろん険しい道のりになるのは合点承知の助のうえで、
これまで以上に力をつけての1部リーグ復帰を目指します。
c0194736_7271889.jpg
…ということで、エイプリル初日の開幕戦を戦いに、
東京ガスの深川グラウンドに行ってきました、日曜朝から。
グラウンド的にはやっぱり既視感でいっぱいでしたが@笑。
(実際には1年ちょっと前のクラブユース選手権以来ですね)
ゲームは9時半キック・オフ。結果から言うと、
少し大雑把な打ち合いになり、残念ながら負けてしまいました。
“負けに理由あり”の試合ではあったわけですが…
特に前半、わずか5分での失点に始まり、
自分たちのちょっとしたミスから先に2点を取られたのが、
もったいなかったです。とはいえ他に2点ぐらいは、
GK正岡選手が防いでくれていましたが、
さすがに守備の要を何枚か欠くと苦しかったですね。
c0194736_728322.jpg
一方、攻撃に関しては、一時は2-2まで挽回しましたし、
1点目は斉藤選手が相手の動きを読み切って裏を取り、
2点目は阿部選手のピン・ポイントなクロスに、
松下選手がキッチリ走りこんで頭を合わせ、
3点目はあきらめない衛藤選手の速さから生まれ…と、
どれも選手の特徴が生きた、
ヴァラエティに富んだ形の得点だったと思います。
もっともそれ以外にも、チャンスは多かったんですけどね@苦笑。
ただ、そんな感じに新しい可能性も兆してはいるので、
次節はぜひともいい方向に持って行きましょう。

◇今日の一言:「(今日良かったのは)あれ1本だけでしたね」(阿部選手)

都2部リーグ第1節
東京ベイFC 3-5 野村総合研究所サッカー部
[PR]
by tbfcinside | 2012-04-01 12:24 | リーグ戦
東京都1部リーグ CERVEZA FC 東京戦
まぁ、こちらをご覧の方には改めて書くのも何なんですが@汗、
とりあえずまずはご報告からです。
トップ・チーム、1部から降格しました。
そもそも、ウチのように、
まだ確とした選手の獲得先を持たないクラブは、
(ユースはまだまだこれからですね)
他チーム以上に浮き沈みが激しくなるのは必然なんですが、
そこに、今年はさらに様々な要因も重なって、
こういう結果になってしまいました。
非常に残念です。
忸怩たる思いもあります。
というか、今季も実に多くの方々に応援いただいたのですが、
本当にありがとうございました&本当に申し訳ありません。
それもこれも、裏広報が至らないばっかりに、
…なんて書いて、「いやいやアナタだけのせいではありませんよ」
などと言ってほしいんでしょうかね。嫌らしいですね大人って@笑。

もっとも、ご存じの方もいらっしゃったと思いますが、
実は最終戦のゲーム前に、というか昼までには、
すでに降格が決定し、そのニュースも伝えられたりしていたため、
裏広報、18時半のキック・オフ前に、
どんなノリで会場入りしたらいいのか物凄くビミョーで、
わざわざ駅反対側のコンビニで予行演習なぞを@←何のだ?
してるところを、応援に来て下さってたぶんたまたま入ってきた、
ジュニア・クラスのお母さんに発見され、
いきなり挙動不審になったりしてたのですが@バカ?
ところがいざ会場のかえつ高校内に入ると、
選手たちはふだん通りにアップの鳥かごなんかをしていて、
時折盛り上がったりもして、
何だよと@いや、何だよってものも何だよですが@苦笑。

ということで、
余計なプレッシャーもなく、最後はちったーやってくれっかな、
と期待された今季最終戦でしたが、敗れてしまいました。
そりゃモチベーション的にはムリもない所があり、
また、そもそも小雨が降ったり止んだりで、
ボール・コントロールの難しい人工芝という考慮ポイントも、
あったりはしますが、もちろん条件は相手も同じ。
あと、やっぱ運がないなーと、というのも、
前半わずか2本しかなかった敵シュートの片っぽが、
終了間際に決まるという…うーん。
もちろん要注意の時間帯に失点してしまうのが、
紛うかたなき自分たちの“実力”でもあるんですが@汗。
後半は、裏広報メモにあまり書き込みすらなくなって…いや、
FWの調子も決して悪くなかったんですがねぇ。
c0194736_072445.gif
結局、個人的には今季、
1度の勝ちも拝むことができませんでした@哀。
というか、あえてここまで触れずにきたんですが、
もしや裏広報が、“負け男”だったんじゃあないですかい?、
…なんて書いて、「いやいやそんなこたありませんよ」
以下同文@笑。

さて、来季は2部での再スタートとなるわけですが、
痩せても枯れても湾岸っ子なんで、
「1年で絶対J1に戻る」みたいな、
彼我の戦力差を見ないフリのセリフは、
絶対吐きません(吐くことできません@苦笑)が、
ベイのジュニアからジュニア・ユース、ユースと、
若い組織の幹をちょっとずつでも確実に太くして、
その成果としてのトップ・チームの捲土重来を、
できるだけ早い機会に果たしたいと思っています。
ま、裏広報はクビになってる可能性大でしょうが@笑、
今後も東京ベイFCをぜひご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。
c0194736_010268.gif
今日の一言:「これだから、フットボールって怖いんだよなぁ…」(松下選手、全力を尽くした試合後に放心状態で)

都1部リーグ第1節振替分
東京ベイFC 0-1 CERVEZA FC 東京
[PR]
by tbfcinside | 2011-10-30 20:30 | リーグ戦
東京都1部リーグ アストラ倶楽部戦
いやー、しかしまー何というか、勝てないですねー。
もう、何かに呪われてるみたいに勝てない。
もしや、チームの誰かしらがやらかした?
悪事の祟りか何かなんでしょーか?…なんて。
まるで他人事のように書いてますが@笑。
つか、そうとでも書いてなきゃ、やってらんねーや!
とまぁ、そこまで荒れてるわけでもないんですが、
とにかくヒトゴトの解説者ちっくに書き出してみた秋の夜長、
ベイを愛する皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
もちろん、ご機嫌なわきゃないだろがでありましょうが@苦笑。

それにしても、去年のこの、あと残り2試合の時期は、
結果的に最後、連敗で終わってしまったものの、
8勝2敗1分(残り2試合)。
首位こそ明け渡してたとはいえ、
堂々3位を争ってたんですよねぇ@遠い目。
それが今年は、1勝8敗3分(残り2試合)。
たった1勝しかしてないんで当然ながら最下位。
勝点を数えると去年と比べて19も失ってしまいました。
いったいどうなっちゃったんでしょーか? …なんて。
理由はいろいろわかっちゃいるんですが、
どうなってんだよ、ホントに。
いずれにせよ本日は、ベイの興廃この一戦にあり、の、
トラトラトラな背水の陣で臨んだここ一番、
選手も、人が足りなかったとは言い訳できないくらいに集まって、
静かに気合いの入った鈴木(洵)主将を中心に、
とにもかくにも勝利だけを目指して試合に入りました。
c0194736_0211751.gif
だと言うのに、前半15分に被弾。
確かに先制されたのはキツかったです。
ゲームの主導権は絶対、
こちらが先に握らなければならなかったので。
とはいえ前半は、自分たちのシュート自体が少なくて、
その片手ほどのシュート数の3倍は相手に打たれてました。
それでも後半は一転、
3分の三宅選手の右足を口火に、大攻勢に出ます。
時折の鋭い敵カウンターもしのぎながら攻め続け、
20分、そいつがついに内山選手の入魂のボレーに結実しました。
それも遠目から打ったのがゴールの枠ギリギリに飛び、
ポストに当たって内側に跳ね返って入ったという、
久しくなかった感じの、運勢上向き加減的な得点。
去年までのチームならすかさず、
ここで確実に流れをモノにしてたんですけどねぇ。

ところがその流れが今年は10分保たず、
この日1、2を争う奮闘ぶりだった鈴木(誉)選手の、
素晴らしいヘディングのクリアが微妙にファウルと取られ、
「うーん…」と思った直後、
DF陣のバランスが崩れて失点してしまいました。
それもGK正岡選手が1度はファイン・セーヴしたボールを、
再び蹴り込まれるという、プラス不運度120パーセントな失点。
さらに、そのまた直後の3点目も、
もちろん集中力途切らしの大ミスはあったものの、
やっぱり、よりによって感満載のアクロバティックなシュートで、
何もこういう時にあんなのが決まらなくても、のキビしい1発。
あとはアディショナル・タイムにあっさり来た、
途中交代佐野選手の得点に到るまでやることなすことチグハグ、
それもこれも含めて、
まさに今季を象徴するようなゲームでした…
c0194736_023654.gif
ところで裏広報、ご存じのごとく計算を大得意としてないため、
そっち方面は主に人任せだったんですが@笑、
この敗戦でウチの13位以下が確定したとのこと。
(但し書きはあるものの、いちおう12位以下の4チームが降格)
本来ならこれにてジ・エンドです。
ですが、もはや残留だの降格だの関係なく、
前年5位のチームのプライドを賭けて、
せめて最後くらいは勝って終わりたいと。
ん? 裏広報だけそう考えてんじゃないよな?@苦笑
絶対に見せてくれるであろう選手たちの意地を、
最後までキッチリ見届けたいと思いますぜ。

今日の一言:“抑えのきいた、いいボレーだったよ”と讃えられたのに内山選手「いや、ボールにもちゃんと足が当たってなかったっすから」

都1部リーグ第3節振替分
東京ベイFC 2-4 アストラ倶楽部
[PR]
by tbfcinside | 2011-10-02 21:29 | リーグ戦
東京都1部リーグ むさしのFC戦
どうもー、教祖です。
天高く、馬肥ゆる秋、といいますか、いい天気でした。
暑すぎもせず、寒すぎもせず、まさにフットボール日和。
まぁゲームの方は、アツかったり、サムかったり、
いろいろあったわけですが@苦笑、
いや、それ以上にまずはやっぱり遠かったですねー、
今日の会場の「ただの河川敷」(©小原信也)、じゃなかったレッズランド。
何でも、むさしのFCさんは、
練習や試合をここですることが多いらしいんですが、
意外にサササっと来られるんでしょうかね?
でもベイ民にとっちゃー遠い遠い、…っても、
来たのまだ2回ポッキリですが@苦笑、ともあれ今節は、
完璧その遠さにやられてしまった、と言ってもいいような気がします。
c0194736_14164851.gif
ということで、勝てない理由と負けた理由とが、
今日は明快なので、というか明快に過ぎるので、
その他ぐだぐだ書き連ねても、ほとんどしょうがないんですが、
守備陣については、メンバーがいろいろ異なっているにも関わらず、
いつもながらに、ホントよく頑張ってくれたと思います。
それとボランチの田原選手ですね。
昨年はむさしのFC所属で、
敵味方共に知悉してるというのはあったんですが、
そういう情報面、作戦面の話だけでなく、
実は仕事の関係で、この日はそれほどコンディションが良くなかったのに、
自分に妥協を許さない、最後まで死力を尽くしてのプレーには、
裏広報、ガラにもなく心揺さぶられました。
結果としては、後半21分のCKから取られた1点、
あれが負けた理由になってしまいましたが、
なにCKからの失点は仕方ありませんや。
それよりは、難しい状態ながらも決してゼロではなかった好機、
特に前半27分の、ポストに阻まれたシュート!
が、うまい具合にモノにできてたら、とは思います。

そんなわけで、早くも教祖の看板は、
この試合にて下ろす…なんて、殊勝な心根のなさが裏広報@ダメ広報。
確かに3連勝教看板は木っ端微塵に吹っ飛んだんですが、
ほらほら、2連勝教の看板が@笑。
いやー、2つ勝てばまだわかりませんぜ。
この調子だと裏広報、シーズンが終わってからも、
「0連勝教の…」とかやってそうなんで自分が怖いんですが何せ教祖だし、
ただ、今は必ずしもヤケクソに言ってるんじゃなくて、
2つ勝てばまだまだ残留の目は残ってると。
さあ今からでも決して遅くはありません。
ぜひあなたも、2連勝教に御入会して、
御入会金を!@←ポイントここ。
c0194736_1414983.gif
今日の東京ベイFC大物FW烈伝その2(その1は青梅FC戦の田中選手参照):今日はマークが集中して不発の松下選手、帰路しみじみと「相手ディフェンダーって、必死だよなぁ…」(いやいやいや、そりゃそうですって!)

都1部リーグ第14節
東京ベイFC 0-1 むさしのFC
[PR]
by tbfcinside | 2011-09-25 16:10 | リーグ戦