現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


U-18 日本クラブユース選手権
前回のベイウラから、
裏広報がトロトロと何にも書かないでいる間にも、
ユースのクラブ選手権・関東大会が始まるわ、
トップ・チームは今季初勝利を収めるわ、
いろいろあったわけで、そりゃあ1カ月もボヤボヤしてたら、
いろいろあんのは当たり前なんですが…@苦笑。
ともあれ、わがU-18チームがまたしても、
二次リーグに行けるか行けないかの瀬戸際だってんで、
雨ん中、瑞穂ビューパークへ行って来ました。
あんなに降った後なのに、それが?ってな感じの、
驚異的水はけなグラウンドには、
恐れ入谷の鬼子母神になりましたが@笑。
c0194736_1273616.jpg
ということで、とりあえず雨が止まってた19時すぎに、
キックオフ。直後1分も経たないうちに、
いきなり真ん中を割られて攻め込まれ、
おいおいどうなるんだよ?な展開で始まりました。
ところが、押し込まれて苦しい時間帯が続く割には、
相手のミスにも助けられてるとはいえ、
GKのファイン・セーブも含め粘り強く、
ギリギリのところでいなし続け、裏広報的には、
やっぱ成長してんだなーと思わされることしばしば。
特に前半終了間際という最悪なタイミングでの失点後も、
もしかして大きく崩れる?という危惧が、
単なる杞憂に終わり、となるとむしろ、
チャンスを外し続けてる側の空気の方が悪くなるので、
積極的に動いたベンチ・ワークもあいまって、
同点、うまく行きゃ逆転まで持ち込めるのでは、
との予感すら抱かせる、本当にいい試合でした。
結局は90分、相手のネットを揺らすことは、
できなかったのですが…
c0194736_12821100.jpg
ただ逆に言うと、それだけいい試合ができるからこそ、
CKからたった一発だけの失点が心底悔しいし、
また、その一発に泣く悔しさを、
骨身に染み込ませるというか、
是が非でも自分たちの経験値にしてほしいと思います。
裏広報、こう見えて@どう見えて?、
かなーりまけずぎらいなので@笑、
転んだらただで起きんじゃねえぞー。

◇今日の一言:試合前に主将「今日俺ベイウラでMVPになってますから」 (次は有言実行で頼んだぜ!@笑)
[PR]
by tbfcinside | 2012-05-03 21:33 | ユース
<< 東京都2部リーグ 慶應BRB戦 東京都2部リーグ 野村総合研究... >>