人気ブログランキング |

現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


東京都1部リーグ V.F.C 1st戦
実は裏広報、個人的にもよくもまぁ次から次へと、
実にいろいろな小事件があった週末だったんですが、
よもやその最後に、あれほどのカタストロフィーに見舞われようとは…
なんて、ドーハの悲劇みたいな書き方ですが、
こないだユースの連中と話してた時にその悲劇を話題に出したら、
「何ですかそれ?」でした。年寄りは哀しい@笑。
…とまぁ軽口を叩いてバランスを取りたくもなるほど、酷い結末でした。
あくまでも我々の側からはハンドと思えたプレーからの、
悪夢のロスタイム失点負け。
もちろんセルフ・ジャッジで止まっちゃいけないのは、
わかりきっちゃいるんですが、
これまでの試合で一番と言ってもいいぐらいに、
頑張ってくれてた選手たちを責める気にはなれないというか。
言えるのはただ一言。あまりに運がなかったかと。
裏広報の人生それの連続なんですが@笑。
c0194736_13353816.gif
試合そのものは、90分スコアレスのまま、
ほんのささいな風の吹き方ひとつでどっちに転ぶかもわからないような、
白熱した一戦でした。
見ている当事者からすれば、
ジェット・コースターに乗ってる感じでしたが@苦笑。
前半は湾岸の新しいスピード・スター、佐野選手の、
信じられない速力が相手バックを蹂躙し、
後半は老獪・鈴木選手のあと一歩に勝る守備が、
何度も肝の冷えた大ピンチを救うという、
(大ピンチといえば正岡選手も1対1を2度止めましたが)
柱の見どころがあった中で、
前半7分、敵陣でボールを奪取した佐野選手の右折り返しから、
中央左寄りでなぜかドフリーだった田中選手のシュート、
前半12分、相手最後尾を破って抜け出ようとした佐野選手を止め、
赤カードでもおかしくないファウルからの、加藤選手フリーキック、
後半14分、三宅選手から出たボールを、
左で受けた田中選手が中に切れ込んで放った強烈な一閃、
後半17分、田中選手が突っ掛けてから左に流したボールを、
加藤選手がワン・タッチで右→三宅選手の左足シュート、
後半30分、田中選手の落としを、
いい形で抜け出した三宅選手が、飛び出してきたGKの上にループ、
後半46分、同点を狙った加藤選手渾身の左足シュート、
…の6回(時間はおおよそ)は、
これでチームが先制し、ここから全てがいい方向に向かうだろうと、
思わず拳を握った瞬間でした。
なのに、特に後半14、17、46の3回はバーですよ、バー。
バーったって、お酒を飲むところじゃありませんぜ奥さん。
バーに当たって弾かれてしまったという。
何という試練。
しかしながら一方で、チームの今の状況が、
まさしくそこに凝縮されているようにも思えました。
たぶん気のせいですが@苦笑。
c0194736_1337656.gif
ということで、ついに5連敗、
さらにまたも最下位転落、ですね。
…って何だかベイじゃないみたいなんですが、
近いようで勝ち点が遠い、苦渋の状態が続いています。
苦渋…そう、ちょうど、
キヨスクであれこれ買っておばちゃんに「310円」と言われて、
財布を出したら100円玉がきっかり3枚しかなくて、
10円のために札を崩さなきゃなんないのか、というより、
何でぴったり300円じゃなかったんだと、
無意味に自問するような苦渋…
すみません。「ボタンを掛け違えたような」苦渋の状態を、
たとえようとして失敗しました@苦渋。
ただ、やまない雨はありません!、って何かの受け売りですが。
このドン底から這い上がってみせることを心に誓って、
次へと向かう次第です。

今日の一言:前半のドフリー弾外しをハーフタイムにみんなに問いつめられた田中選手「(しばらく言葉をタメてから)…年を感じた」@全員失笑。

都1部リーグ第5節
東京ベイFC 0-1 V.F.C 1st
by tbfcinside | 2011-06-19 20:10 | リーグ戦
<< 東京都1部リーグ フットボール... 東京ベイUNITED 都3部リ... >>