現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


合宿2009 その1
世の中はすっかりお盆休みな週末でしたが、
ベイには休んでるヒマなどありません。なんて@笑。
今年も恒例の夏合宿が、
14、15、16の3日に渡って行われたので、
裏広報、そりゃもう気合いを入れまくり、
2日目、15日の午後から@笑、
いやそれでも、「地獄の合宿」と呼ばれる苛酷さを、
…まぁ、「(夜だけ)地獄の合宿」という話もあるのですが、
とにかくその苛酷さ、追い込みの厳しさ?を肌で感じようと、
昨年に引き続き、参加してきました@笑。
宿はもちろん、いつもお世話になっている男鹿園さんです。
温泉が気持ちよくてご馳走が並んで…それが目当て、とか、
間違ってもそういうのではなくて、
あくまで「地獄の合宿」へ行ったのでそこんとこよろしく。
c0194736_23282023.gif
…ということで土曜日、朝の練習から帰ってきたチームに合流、
今年はU-18のメンバーが参加して、
彼らと初めて合同の合宿となったこともあり、
午後からは、地元の高校生チームとの対戦を組んでもらい、
そこに大人が参加する形で練習試合を行いました。
もっとも相手は、高校生チームとはいっても、
今年JFAプリンスリーグU-18関東の1部リーグに昇格し、
Jの強豪クラブ・チームと凌ぎを削っていた矢板中央高校。
オフを2日取ったばかりとのことでしたが、
運動量は違うしよく組織されていて、
30分×4本のゲームのうち、
トップ・チームの連中が混ざった回もやられてしまいました@苦笑。
さすが「地獄の合宿」ならではの苛酷な結果。
ウチのユース連中も、はるか格上との試合は、
いい経験になったんじゃないかと思います。
c0194736_2329952.gif
それにしても、天王洲のグラウンドにも似た、
きれいな人工芝のピッチや、完備されている照明灯等、
その環境の素晴らしさが非常に印象的でした。
いつかやはり、こういう自前の練習場所を持てて、
思う存分トレーニングに没頭できたらと、改めて考えた次第です。

◇今日の一言:今回の合宿特別参加のO-40枠@笑・ホルヘ選手、褒めて育てるコーチのタイプで、褒める所皆無の裏広報に対しても、「スローイン、すぐに投げたのが良かったね」@涙
[PR]
by tbfcinside | 2009-08-15 21:00 | 練習試合
<< 合宿2009 その2 練習試合 Y.S.C.C./横... >>