現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


東京ベイUNITED 都4部リーグ第3戦
一時期のトップチーム同様、しばらく(@1カ月近く)、
リーグ戦が開いてしまっていたわれらがUNITEDですが、
第3戦、梅雨って明けたの?って感じな、
雨の合間をぬってのホーム開催が決定し、
おなじみ大井第一球技場で、試合が行われました。

実はキック・オフが、
7時半@もちろん夜じゃないよ朝だよ~、ということで、
それに合わせた集合時間も6時台になるはずだからと、
某U広報など、もしかしてアウェイの相手チームは早すぎて、
人数が揃わないのでは? ヘッヘッヘッヘ、
…などと、黒い笑いを漏らしたりもしてたのですが、
7時までに相手は続々到着@苦笑、
むしろこっちが早起きできず、集まらないんじゃね?…
なんてオチもなく、UNITEDも今季最高の18人が集合、
予定通り、7時半にゲームが始まりました。
c0194736_13491731.gif
相手は見たところかなり若いチームで、
出だしは慎重に入ろうとした…のですが、
いきなりFW松下選手がDFを交わして左に抜け出し、
GKまで交わしてイゴール!@笑。
するともうひとりのFW宮下選手も、
真ん中でパスを受けてからあっという間にボックスに侵入、
相手の寄せで右足ではシュートを打つ角度がなくなったと思いきや、
瞬時に持ち替えた左足で凄いループを放ってネットを揺らしました。
キックオフ後10分ほどで2-0。
相手たぶん唖然(だったと思う)@笑。
FWの2人はさらに、松下選手がGKが前に出てるのを見ての、
左からのロング・シュートで1点、
宮下選手が再度DFをスピードでぶっちぎり、
GKとの1対1を冷静に決めて1点、
ほぼ前半で勝負を決めてしまいました。
c0194736_1350859.gif
後半もこの最凶2トップ@笑は手を緩めず。
植田選手アウトでの素晴らしいパスを、
右で受けた宮下選手がキレイに折り返し、
走り込んだ松下選手が右足ボレーで5点目。
こういう試合だと、どうしても攻撃の話が多くなりますが、
GK庄山選手、DF望月選手、
それにボランチ植田選手の軸を中心とした守備も、
ほぼ危なげのない内容(2、3度の大ピンチを除く@笑)で終始し、
また交替して入った選手も、
ほとんどパフォーマンスを下げることなく零封。
最後、小山選手のシュートを相手GKがギリギリに弾いたのを、
杉山選手が押し込んでとどめを差し、
結果的には完勝の形で、3連勝を飾りました。
UNITED、もしかして強いのでは?
裏広報が絡まなければ、ですね…はいはい言われなくても、
わかってますよー(苦笑)。

◇今日の一言:「僕の点、ちゃんと(ベイウラに)書いて下さいよ!」(杉山選手)

都4部リーグ第4節
東京ベイUNITED 6-0 Cuppers
[PR]
by tbfcinside | 2009-07-25 18:30 | UNITED
<< 東京都1部リーグ FC青山戦 東京都社会人1部リーグ 第10... >>