現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


東京都1部リーグ 佐川コンピューターシステム戦
前節は初黒星を喫してしまったわれらがトップチームですが、
試合数の少ない1部リーグを勝ち残っていくには、
まず連敗は許されません。
しかしながら今日初対戦する相手は、
2部から上がってきたとはいえ、
(最近すっかり頼りにしている@笑)情報室の、
分析にもあったように、
チームの要をJFL経験者が押さえる実力派集団。
2部から上がってきたチームということでは、
三菱商事さんとの苦しい戦いの記憶も鮮明ですし、
ふんどしを締め直して会場へ行って来ました。
↑今週末は地元・品川/荏原神社のお祭りでもあったんで@笑。
c0194736_11142670.gif
もちろん気合いが入ってたのは裏広報だけでなく、
スタッフ、選手ともに、ふんどし締め直し度@笑、十分。
特に選手は、今季最多と思われる人数が集まり、
それぞれのやる気と、この試合に賭ける意気込みとを、
びんびんと感じることができました。
…という具合にチーム全体が結束して臨んだゲーム。
前半の30分すぎ、戸田選手の見事なCKがゴールを襲い、
内山選手が頭で合わせたのですが、
ボールがGKに当たってしまい、惜しくも決め切れず。
さらに、後半のこれも30分すぎ、
カウンター気味に走り込んだフリーの加藤選手が、
左でボールを受けてシュートを打ちにいったのですが、
まさにタッチの差、
死に物狂いで足を出してきた相手DFがクリア。
結果的にはこの2本が最もゴールに近づいた瞬間でした…

ただ、その逆に、
本当に決定的なチャンスを迎えられたことも何回か@苦笑。
相手攻撃陣のツメの問題と、
GK正岡選手の数度にわたったファインセーヴや、
DF陣の獅子奮迅の活躍に助けられ、
終わってみれば結果はスコアレス・ドロー。
もちろん勝ちたかったことは言うまでもありませんが、
あくまでも勝負なので、
負けたかもしれないことを考えると、ってそりゃどっちかですが@笑、
この勝ち点1は前向きに受け取れる、
というかむしろ大きかったんじゃないかと思っています。
c0194736_11123860.gif
今日の一言:「4番が穴でしたよー…ベイの4番。前半は4番を狙えとか言われてて@苦笑、後半は言われてなかったけど」(鈴木選手、飄々と@笑)

都1部リーグ第6節
東京ベイFC 0-0 佐川コンピューターシステム
[PR]
by tbfcinside | 2009-06-07 21:42 | リーグ戦
<< 練習試合 東京ベイUNITED... U-18練習会・続き >>