現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


東京都1部リーグ 東京海上日動サッカー部戦
今日の試合…
思い起こせば昨年は、
相手チームのホームに乗り込んだんですが、
何と言うか、緑の美しい天然芝のグラウンドに、
洒落たクラブ・ハウス、立派な照明設備、
さらに可愛いマネージャーさん@複数が、
試合中もボトルの水を補給して回っていて…と、
いや、わが方と余りに対照的なそのリッチさに思わず、
あっちの裏広報になろうか…じゃなくて@笑、
絶対負けんじゃねーぞ!と(結果は1-2敗戦)。

あの夏から1年。
われらが雑草チームが、
目にモノを見せてくれるホーム戦がやってきました。
ま、ホームといってもお借りしてるグラウンドなんですが@笑、
それでも朝降った雨の影響もほとんどない、いい人工芝の状態で、
4連勝対5連勝と星勘定の上でも上位決戦にふさわしく、
気持ちの入ったナイト・ゲームが始まりました。
c0194736_2129953.gif
前半は風下(風は強かった)のせいもあり、
昨年同様両サイドからガンガン押し込まれがちになりましたが、
11分でした。
左サイド、センターライン近くでの阿部選手のスローイングを、
田中選手→加藤選手→内山選手とつなぎ、
内山選手が怒濤のように駆け上がってP.A内に侵入、
敵DFをかわし、てっきりシュートを打つと思ったその瞬間、
中にパス、パス?と思ったその先には田中選手が走り込んでいて、
角度のないところ正確にサイドネットを揺らします。
先制! 客席もベンチも恐らく今季一番の盛り上がりでした。
(ベンチについては裏広報の想像@笑)
c0194736_21422779.gif
その後30分に予期せぬ突発事が起こり、
それも含む綻びの重なりから、後半悪夢の逆転を許し、
(そういうところを見逃してくれないのがさすが上位チーム、
資本主義の世界は厳しいっす)
結果、奇しくも去年と同じスコアで負けてしまったのですが、
終盤に望月選手を入れて再度チーム全体で攻勢に転じるなど、
確かな反発力も見せてくれました。
次戦う時は2年分に熨斗とおまけまでも付けてお返しすることを、
裏広報が約束します。
裏広報の約束なんで説得力ありまくりですね。
そして、城南の下町チームはまだまだこんなもんじゃないです。
ここからが本当の戦いの始まりだと、
チーム全員当たり前のように思っているので、どうぞよろしくです。

今日の一言:「いーや来た。もう1点入れますよ」(ユースの教え子たちが見守る中、いつも以上に気合いの入っていたハーフタイム時の田中選手)

都1部リーグ第5節
東京ベイFC 1-2 東京海上日動火災保険(株)サッカー部
[PR]
by tbfcinside | 2009-05-17 23:33 | リーグ戦
<< 東京ベイUNITED 都4部リ... 東京都社会人1部リーグ 第5節... >>