現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


リタベイ5 1部リーグ 青梅FC・DIEGO戦
リタベイを続けてると、
何か昨シーズンのベイは勝ってばかりで、
もしかして優勝したんじゃなかったっけ?と、
思ったりもするんですけどね@←もしかしてバカ?

…ということで、第5回もハデな勝ち試合@笑、
10節の青梅FC・DIEGO戦です。
(6月15日 朝鮮高校グラウンド)
ん、そこ!節がずいぶん飛んでるとか言わないように@苦笑。
c0194736_22435766.gif
この日は早めの時間帯に、加藤選手の左から蹴ったCKが、
誰も触らずそのままゴールに入って先制。
何というラッキー、いやスーパーCK!@笑。
さらに加藤選手は、右サイドで田中選手が、
相手の囲みから見事抜け出して出したマイナスのパスに、
走り込みながら合わせて中押しも。
前半は申し分のない展開。

…だったんですが、後半開始早々、
あーあ、という間もないぐらいに呆気なく失点。
続いてボールを回され、球際に行くのが甘いかな、と思ってたら、
同じようなやられ方でまさかの同点に。
ん?どっかで聞いたことのあるゲーム展開だな、
しかもそれって、ついこないだのことだったような…@苦笑。

とまぁ、実際かなり青くなりかかったんですが、
ここでこの日のポイントとなるプレーが。
同点後すぐ、センターサークル先の右サイドで、
カウンター気味の早いパスを受け取った田中選手。
すかさず鬼神のドリブルを開始し、迷うことなくDFを抜き、
GKと斜めに1対1の形になる。

で、そこから凄かったのが、
GKと彼の位置を結ぶ直線から45度縦の方向
(GKからすれば左)にわずかばかりにボールを持ち出し、
釣られてGKの重心が左に移った瞬間に、
湾岸のエースの右足が一閃、
重心移動とは逆の右足側を抜いて、
ボールをサイド・ネットに突き刺したのでした。ぶるる。

その後、戸田選手のCKから、
この日何試合ぶりかに試合前の握手を交わした森田選手が、
右、左、と足技を使って?のダメ押し。
まぁ敵のきれいなシュートがバーに当たったりと、
ツキもあって、勝利を収めたのでした。
というか、こないだもそういう結末だと良かったのに…

◇あの日の一言:「やっぱあそこ(同点にされた後の加点)が今日のヤマだったよね」(田中選手自分自身振り返って)

東京ベイFC 4-2 青梅FC・DIEGO
[PR]
by tbfcinside | 2009-03-12 02:48 | リタベイ
<< 東京ベイUNITED 初練習試合 練習試合 キングカズ/大田区選抜戦 >>