現在、東京都社会人サッカー2部リーグに絶賛所属中「東京ベイフットボールクラブ」の広報(裏広報?)がクラブに肉迫した話題あれこれ。
by tbfcinside
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


リタベイ4 1部リーグ アストラ倶楽部戦
昨シーズンのベイの戦いには、
やはり予期せぬハプニングもいろいろあったのですが、
その1つがDF川上選手のケガ。
空中戦にめっぽう強い彼の離脱が、
結果的には少なからず痛手になりました。
(チームはそれによっていろいろ学習もしましたが…)
リタベイ4回目は、その不在の初戦となった第6節の、
アストラ倶楽部戦です(5月19日 朝鮮高校グラウンド)。

試合前。
ディフェンダーの面々はさすがに危機感を持って、
監督と綿密にミーティングをしています。
片やこちらも細々と打ち合わせ中のFWな人たち@同じ大学出身。
c0194736_2144755.gif
実はこの日はもう1つ“初”があって、
鏑木選手、ベイ初出場の日でもありました。
ということで、裏広報、話しかけられる選手がいなくて、
いつも陽気な加藤選手にムリクリ握手をさせながら、
「今日、一番の期待株だからね」「ホントっすかー?」
ほんとっすー@笑。
c0194736_21515424.gif
さて試合は、正直どちらに転ぶかわからない展開だったのですが、
この日急造SBの阿部選手が踏ん張ったのと、
やはり急造CBの吉岡選手が手堅く穴を作らなかったのとで、
スコアレスのまま勝負の後半へ。

で、後半最初のCK、確か…@苦笑。
戸田選手の素晴らしいボールを、
ニアに入った田中選手が右足でドンピシャに合わせて先制。

次いで、相手が前がかりになってきたところを、
握手した今日一番の期待株が左からスルスルっと抜け出して、
そのまま左足を一閃!
キチッとコースをついたボールが、
右のサイドネットにキレイに吸い込まれました。
ほらね。ほらねって何だよ@笑。

終わってみればゲーム・プラン通り、守備陣も零封の勝利。
1つ前の試合で完敗を喫してただけに、誰もが上機嫌でした。

◇あの日の一言:「来週(の試合も)また来ますんで」(惜しい場面もいくつか作ってた鏑木選手が力強く)

東京ベイFC 2-0 アストラ倶楽部
[PR]
by tbfcinside | 2009-02-19 16:16 | リタベイ
<< 東京都社会人サッカーチャンピオ... 夕方の練習会 >>